スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観光地名物
ちょっと前に40代くらいの主婦が自宅で寝たきりの生活を送っている母親の介護に疲れて(父親は病気で入院中)思い余って殺害したという事件がローカルニュースで流れていました。

新聞の記事やアナウンサーは「無職のこの女は」と容疑者を呼びますが、じゃあ、寝たきりの母親と入院中の父親を抱えて、夫や子供の世話をしながら働けっていうのだろうか、と、すごく気になりました。

専業主婦が無職なのは社会的に事実かもしれないけれど、でもこういう状況で実際に働けるのか。

実際働いていたとしても両親の世話や家事のどれかがおろそかにならないのか。それとも、働きながら両親の世話も夫や子供の世話も家事も完璧にこなせというのか。

専業主婦でも寝たきりの母親の世話と入院中の父親の世話と家事で精神的においつめられていたからこその凶行なのに、犯行後誰が一番苦しいかって、きっと親を自分の手で殺した容疑者に違いないのに、事件を伝える記事やニュースはさらに彼女に怠惰な凶悪犯のイメージを与えている気がしてならなくて、彼女のしたことは決して許される行為ではないけれど、ニュースを見ながら心が痛みました。

先日、世間が注目する事件に深い関係のあった方がアメリカの収容所で自殺されましたが、その方は「元社長」という肩書きでした。

小さな会社でも経営していたら、引退したあとでも「元経営者」「元理事長」「元○○」という肩書きで呼ばれ、それを影で支えていたとしても奥さんは「無職」?

専業主婦って、社会に何の貢献もしていないただの「無職」じゃない。

そんな考えが社会にはびこっている限り、たとえ働きながら子供を育てられる環境を整えていったとしても少子化に歯止めがかかることはないんだろうな。

なんとなくそう思ったさくりっちとゆすらっちとゆらねっちの中の人です。こんばんは。


そんなうちの職場は先月は残り10日を余して営業目標を達成し、今月も今週中には目標を達成しそうな勢いです。そして、あいかわらず人が少なくて、おまけに急病で休む人もでてきて、毎日インはしていてもお疲れだったりします。

うん。

だから毎日天然だったり激しいうっかりをしちゃったりするんだよね!(責任転嫁


ということで日々の出来事にブログが追いつかないのですが、いっぺんに追いつこうとするとまたけいばさんが「長すぎて携帯で読めない」とか文句言うのでちょっとずつ小出しにまめに書き(たいと思って)ます。


ということで、火曜模擬ですが(すでにこの時点で一週間遅れだよ!)4つ艦隊ができたので

121501.jpg

迷わずマイス艦隊に入ったゆすらっちです。

ところで最近気になるのはラディアさんがあとから艦隊に入ってきたり、ゆすらっちと同じ発言を繰り返すことなのですが、ゆすらっち、もうユリユリは卒業したんだからねっ!惚れてもムリムリ!

そんな火曜模擬、

121502.jpg

しめさばさんとヨシヤさんが夫婦であることが発覚(でも仮面)。

気になるのはどっちが夫でどっちが嫁かということです。

よその仮面な夫婦はおいておいて(でも興味があるのでオシエテクダサーイ)マイス艦隊は

121503.jpg

沈んでも泣かない艦隊です。

121504.jpg

うん。

泣かないよTT

(マイス艦隊全滅の図・・)

121505.jpg

泣かないんだからねっ!

121506.jpg

泣いてから強くなるタイプなんだからねっ!

121507.jpg

涙はもう乾いたんだからねっ!

って、結局泣いてるってことですけどねクスンクスン。


先週休んだので、一週あいただけですっかり(野生の)カンが鈍っててだめだめでしたが、後半はちょっとよくなって

121508.jpg

勝利が増えてくる!(なにかがじりじり迫ってたですが、勝利で戦闘が終わって危機回避!)

121509.jpg

マイス艦隊のマイスがさえますよ!

あー、楽しかった。

やっぱり模擬は楽しくなきゃね。

ということで反省会になったのですが、もたもたしていたら定番のしめさばさんの隣が空いてなかったので、腹いせにしーまんの足に座る。

121519.jpg

嫌がらせのコツは、足の甲にだけ体重を乗せて相手を弱らせることです。(違

121510.jpg

というか、早く特盛の姿をおがませてください、ノーマル(でも変態な)しーまんさん。

121511.jpg

って、遊んでいたらいつのまに電車ごっこになってました。

火曜模擬七不思議のうちのひとつです(謎

というか、反省会中にふざけるのはやめましょうね^^
(↑首謀者)


ところでマイス艦隊のマイスな旗艦のつつもさんが

121512.jpg

クリをくらっても歯をくいしばれば生き残れるという衝撃の告白!

121515.jpg

ゆすらっち、目から鱗。耳から耳栓です。

でも聞いたからにはこれから実践しなくては!


問題)
あなたはクリをくらいました。



解答)

121516.jpg

んーーーーーーっ!


答え合わせ)

正解です。あなたは撃沈を免れました!


って感じですよ!

これからは

121517.jpg

んーーーーーー

が主流に!

次回からはこれで

121518.jpg

模擬でも好成績間違いなしです!



ところでさくりっち、アパルタメントに

121520.jpg

モナリザを置いてみました。

モナリザはいいのですが、

121521.jpg

安い特撮ものみたいなワイヤーづりはどうかと・・

というか、もう少し位置を下にしてくれないと

121522.jpg

観光地名物の顔だけだして記念撮影!というシチュエーションにはならないですよ!
スポンサーサイト
 
んーーーーーーーーーーーーーーっ!!

歯を食いしばるとウ●コが出そうです。こんばんは。

現代版、楢山節孝。
そもそも、現少子化担当大臣の抜擢理由が「子ども産んだから」ですから
この次元の低さたるや開いた口が塞がらないのであります。
低脳な方々は肩書きでしか良し悪しの判断基準がありません。
このような悲劇はこれからも続くでしょう。
ちなみに、わが家では要介護となった時点で施設入りするという
のが曾祖母の代よりのならわしです。
ところで絵画はきちんと壁に立て掛けてこそ映えると思うのです。
ワイヤー吊りなぞ論外。
たとえ観光地の顔出しゴッコが出来たとしてもです。
しめさばさん。

そもそも肩書きの意味がわかりません。
なぜ肩書きが必要なんでしょう。
会社内なら重要でしょうが、社会においてどこぞの会社につとめていようが無職であろうが主婦であろうが、一人の人間にかわりないのではないか。

専業主婦を「無職」と呼ぶことに違和感を覚えるのと同様、定年まで会社に仕えあげた方が定年退職後は「無職」と呼ばれると、確かに主婦同様社会において無職である事実はかわりないのですが、じゃあいつまで働けというのか疑問に思います。

定年後、一方は「元役員」「元○○職員」「元社長」。一方は「無職」と呼ばれる。何十年と苦汁をなめて社会人として生きてきたのに、この差はおかしいです。
肩書きをやめようキャンペーンをここからスタートさせようと思います(違


でもね、うちのおばあちゃんもそうでしたが、認知症になって寝たきりになっても、なかなか施設にはいれてもらえないのです。施設に入るのも長い順番待ちなのです。
しかもうちの父親の兄弟たちは施設にいれないで家で面倒をみろと口だけは出す人たちだったし。
うちの母親は手抜き上手で楽天家なので働きながら寝たきりのおばあちゃんの面倒をみることができましたが、実の娘が言うのもなんですが、なかなかそこまでできる人はいないです。
周囲の理解や協力が得られない場合、一人で抱え込んで欝状態になったり、思い余って件の犯行に及ぶケースも世の中にはいくつもあるような気がします。
いやな世の中です。早く死にたいです。

名画は壁にかけるものですよね。
ワイヤーで天井から吊って特撮ごっこや、観光地名物顔だしごっこをするものではないです。
と思ってはいるのですが、ついつい遊んじゃいました^^
てへっ。
肩書きとは端的に言うと
その人の社会的な地位や立場を現す物差しであり称号のようなものです。
何にでも名前をつけて整理分類する人類の英知というやつですね。

元がついても社長ならば
多数の従業員を従えてビジネスを展開してきたという実績を窺い知ることが
出来ますが
無職とされてしまうと資本主義社会では無産階級として
やはり低めに評価されてしまうのはいたしかたないと思います。
全てはお金で大抵のことが解決できてしまう現行社会システムの
負の面によるものだと思います。
無職でもお金をもっておれば資産家と呼ばれますからね。


それと、残念ながら平等を目指し近づけることは出来ますが
完璧な平等は不可能です。

例えば
より多く働いた人がより多くの報酬を受けるのは当り前ですが
労働時間当たりの時給換算での給付となれば
サボっている人と受け取れる額は変わらないのです。

小学校の運動会でも徒競走で順位がつくことが無ければ
将来の五輪選手は生まれないかもしれません。

幸いにして民主主義社会においては選択の自由というのがありますから
俗物な肩書きを目指して社長さんやお医者さんなんかを目指すのもよいですし
自由人よろしく無職を貫き通しても良いわけです。

おかれた環境や状況、生まれついての才能や努力の多寡に左右されますが
ある程度は自分で選んだ道なのですから
マスゴミに何書かれようが、人から後ろ指さされようが
涼しい顔してゴーイングマイウエイでいいんじゃないかと思います。

ですから
肩書きをやめようキャンペーンは私も大いに賛同するところでありますし
個人的には既に実践して久しいです。



祖母のころより比較にならないほど高齢化社会が進んでますから
介護施設には何年も前から予約なりなんなりあたりをつけて
おかなければいけないと痛感しています。

おそらく、両親の介護は私がみることになるでしょう。
クチだけだして手伝うことは全くしない人間はウチの一族にもいましたので
その醜さはいやというほど思い知っています。

ニュースや新聞を開けば
毎日毎日ぼくらは鉄板のよろしく、殺した殺された盗んだ騙した誤魔化した
糞のような事件事故ばかりであります。
世の中に絶望し、死んでしまいたい気持ち。
私も毎夜考えますが、死んだあと残された家族のことを思えば
今の私には死ぬ自由すらないのであります。

ところで
例のワイヤー絵画。
余っていたら私にも下さいw
人間には、ものごとを分類してそこに自分をおさめたいという願望があるとか聞いたことがありますが、逆に誰かをそこにおさめて自分より下のものがいることを安心させたい欲求を満たしているとも思えます。

本当の叡智というものはマイナス部分を生み出すものではありません。
結局世に広まっている人間の叡智というものはおろかなのです。

誰かが満足するために、大部分の老人は「無職」として死んでいく。それは死者への侮蔑のような気がします。
一人の人間が一つの人生を全うした。それだけでいいのではないか。それに職業は関係ないではないか。

肩書きを必死で守ってないと安心できない人種もいるでしょうが、私はそうしたくないし、それをあてはめてもらいたくない。
ただ一人の人間として死んでいきたいです。


ワイヤーもの、モナリザはまだやってませんがワイヤーづりできる発見物はありますよ。そのうちモナリザもやりたいです。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sakurino.blog95.fc2.com/tb.php/308-9ffa9451

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。