スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たーかーのーつーめー
タイトルはさーさんに教えてもらって、ユアブームがマイブームになったたかのつめです。

幼な妻の爪より未亡人の爪のほうがときめくと思ったら、そんなあなたとはちょっと気が合いそうだと思うさくりっちとゆすらっちとゆらねっちの中の人です。こんばんは。

何の話かわかんないよっ!って思うかもですが、それはまた今度ね!(覚えていたら、ね!




ということで、ハロウィンのイベントの季節になりました。

イベントといえば、祭り?

祭りといえば喉自慢コンテスト?

ということで、

102501.jpg

102502.jpg

102503.jpg

102504.jpg

このあと、しまんと川出身のしーまんさんの歌が会場中に響いたのですが、えー聞き逃しちゃったよー、と残念がってるそこのあなた。

空き地に行けばどかんの上に乗って

「俺の歌をきいていけよ」

と言っているしーまんさんに出会えると思います(違



ということで、ハロウィンイベントです。

しばらく休止するといっていたけいばさんに

けいばさんのばかばかばかばかー

と言ったら

102505.jpg

頭痛薬をおみやげに戻ってきてくれました。

一人でなんてさびしくて、イベントなんかいかないもん。

そんなさびしんぼなゆすらっちと猫がさびしんぼなけいばさんが一緒にイベントに行くことになりました。

ところで、みなさんはもうハロウィンイベントに行きました?

アムスの広場で半笑いのクライド(?)からさんざん二の足、三の足を踏まされるような過酷なパシリを言い渡されます。

一を聞いて十を知る。

そういうところのあるゆすらっち、最初の十分で、

102508.jpg
このイベントの恐ろしさを知りました。

それは、

102506.jpg
聖徳太子経験ができたり、

アムスの広場にいる4人の「街の住人」のうちの一人がみつからなくて

102507.jpg
やっとみつかったと思ったら「街の老人」だったという壮大なトラップだったり、

102509.jpg
楽しようと思ってけいばさんに追従してたらいつの間にかストーカーされていたり(SSにたまたま写りこんだかおるるさんは関係ありません)

102510.jpg
ゆすらっちがけいばさんを応援しているように見えながらも実はけいばさんが自分で自分を応援しているという想像を絶するトラップだったり、前半だけでその恐ろしさを充分知ってしまったわけですが、後半になり、ダブリンとコペンを何度も往復するという肉体的、精神的苦痛をともなうイベントに移ったとき

102512.jpg
さらなる恐怖が・・・。

102513.jpg
恐怖に震えるゆすらっち、

102514.jpg
この恐怖をけいばさんにも伝えていいものか、伺う・・。

許しが出たので言います。

ダブリン~コペン、地獄の往復のラスト一回だった、コペンでのケルト老人から銀のタロットをもらうこの場面で、

102515.jpg
ケルトの老人が銀のタロットをくれないと思ったらダブリンで情報を全部きいてなかったのでしたTT

日付が変わり、疲れもたまってきて、本当にラストのコペンへの旅でのこの痛恨のミスはアイタタタタタ・・・。

そして、

102516-1.jpg
自分で「存在がネタ」と豪語しているけいばさんから、ネタ人間決定の烙印を押されたのでした・・。

けいばさんより存在がネタなんて、ありえない・・。

イベントのあいだ、引っ張ってくれてたけいばさん。その疲れと怒りで

102518.jpg
無言に・・TT

102519.jpg

黙るだけでなく今度は反撃に・・TT

102520.jpg
そしてまた無言に・・TT

そしてそして

102521-1.jpg
究極の反撃に・・TT

102521.jpg
自分が悪いので、ただ泣くしかないゆすらっちでした・・。

どうにかこうにかコペン~ダブリン間の地獄の往復を克服し、魔法使いの帽子をゲットして、今度はかぼちゃヘッドをゲットするときに、

102523.jpg

102524.jpg

102525.jpg
さらなる恐怖が待っていたのでした。

ハロウィンイベント、こわいようTT

102526.jpg
変態も怖いですけどね・・。

ところでこのかぼちゃヘッドをゲットするためにはかぼちゃが2個必要なわけですが、ダブリンにバザがなくて、どうしようかと思っていたらちびゆずが商会ショップで手に入れたかぼちゃをバザってくれることに。

わーわー。

感謝の気持ちをこめて踊ってみたけど

102527.jpg
踊ったあと、いつものように鼻で笑われました^^


ほかの人よりダブリン~コペン間を一往復増やしてごめんなさいね、けいばさん。

102528.jpg
肉体的、精神的に疲れてお腹がすいたのはわかるけど、

102528-1
それに手を出したらだめですよ!


ところでさくりっちゆすらっちゆらねっちがツンデレなので読む人もツンデレなのか、拍手はもらうもののコメントをもらったことがなかったのですが、前回の記事で初めて拍手にコメントをもらいました。

ブログがブログなもので読んでることも拍手してることも誰にも言えないと思ってる気持ちはすごくわかるのでその勇気に逆拍手です。ぎゅっ(拍手と握手を間違えてるというツッコミはなしで・・)
スポンサーサイト
 
☆ゆすら様
前日は大変お世話になりました。
非常に楽しい航海となりました。
厚く御礼申し上げます。
ダブリン聞き忘れ事件、一生の思い出になりました。
ありがとうございます。
あと、胸元のおにぎり、人肌に温められたお米が堪らなく病みつきになりそうです。しかし、おにぎりの中身の”とんこつラーメン”はいかがな物かと・・・。
次回は”辛子高菜”でお願いいたします。
今日からかぼちゃイベントの後編が始まると噂されております。その際は、またご一緒できればと思います。
追伸
しましまん様の歌「やまだくんと私」は私が詩を作らせていただけないでしょうか。無償で詩を贈らせていただきます。
ご検討くださいませ。
けいばばか様。

先日はダブリン情報聞き漏らし事件にて大変なご迷惑をおかけしました。
大変申し訳ありませんでした。
もうこんなことはないと思っていたのですが、またもややらかしてしまいお詫びの申しあげようがございません。
切腹!(古すぎてまたもや切腹・・

辛し高菜は具よりも、ごはんに混ぜ合わせておにぎりにするとか、おにぎりを高菜の葉でくるむのが好きです。
でも胸元にはもういれません。
というか入れた覚えもなかったわけですが・・。

「やまだくんと私」ぜひお願いします。
しまんとがわ出身のしーまんさんも喜ぶと思います。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sakurino.blog95.fc2.com/tb.php/296-b44d7d5d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。