スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
営利目的
職場にたまに本社の人が来ます。

昨日も近くの支店から電話してきて「もうすぐ行きます」とのこと。

それから三時間くらい経っても来ないので職場で同僚と「途中で宇宙人にさらわれたんじゃない?」「体に変なカプセル埋め込まれてたりして」「それより河童に川にひきずりこまれたりしてw」「ちょっと、○○さん後頭部が薄いことを気にしてるんだから河童は禁句だってばw」と大笑いして盛り上がっていたところ「そういうときはまず営利目的誘拐を心配すべきだろ」と苦虫をかみつぶしたような顔にかろうじて作り笑いを浮かべた本社の○○さんに言われたさくりっちとゆすらっちとゆらねっちの中の人です。こんばんは。

何が言いたいかと言うと、うちの会社に営利目的誘拐が発生するほど儲かっているのかどうか、本社の人間なら頭にいれておくべきだということですよね?

というか、本社の○○さんがウシに似ていたら内臓と血液を抜かれるキャトルなんとかというのも想定できたのにな(違

というか、もっと存在感をアピールしながら入ってこないと心臓に悪いですよ・・



さて、鋭意冒険あげ中のさくりっち、全身で「わーい」と言いながら

9030701.jpg

全身で「Y(ワイ)」を表現する人を発見したり、

9030702.jpg

「あなたが落としたのは金の(ry」

と話しかける湖を発見したり、

9030703.jpg

火山の噴火に立ち会ったり、

9030704.jpg

少年○ャンプの人に絡まれながら冒険をがんばっています。

がんばっていますが、基本的に

9030705.jpg

天然な人なので、二度手間三度手間になりなったりもしますが、そういうときは

9030706.jpg

愛ペットけんけんを呼び出して気分転換です。

9030707.jpg

ほんと、冒険て面白いよな。と、らくだも言って(るように見え)ます。





ところで、先日しーまんに、

9030708.jpg

こんなカードが。

9030709.jpg

_・)ぷっ

9030709-2.jpg

きっと恋人がいないのを補うカードですよ。

9030710.jpg

痛いところをつかれたしーまん、ものでゆすらっちを懐柔しようとしていますが・・

酒のつまみはホタルイカの沖漬けがいいと言ったのが理由で一部から40代めたぼおっさん説を流されているゆすらっち・・。

きっとうちの母親も悲しんでいると思います(たぶん

9030711.jpg

だって、じゃありません!

9030712.jpg

ひぃ・・

9030713.jpg

ひぃ・・

脳内で補わずにすむように、イメチェンしてちょっと可愛くなったしーまん、

9030716.jpg

絶賛恋人募集中です(男女問わず)。


スポンサーサイト
涙のあとに航路ができる
ある日。

定期船でケープに行き、カリカット行きの定期船に乗り継ごうと思ったらお金が足りなかった。

9021612.jpg

なんだか

09021601.jpg

彼と話が通じ合えない気がする。

でも一度でくじけちゃだめよね。

9021612.jpg

やっぱり、

9021602.jpg

彼の気持ちがわからない。

でももう一度チャレンジ。

9021612.jpg

9021613.jpg

どうしても彼と話が通じません。

ということで、あきらめました。

9021603.jpg

ここは素直にたかることにしました。

だってこれは、

9021605.jpg

神のけいじなのですよ。

9021606.jpg

うまくたかれたところで、また神のけいじが降りてきました。

9021607.jpg

ヒローナ号からレシピが出たらもらえというけいじでした。

9021609.jpg

そんなこと言うからヒローナ号からレシピでなかったのですよ。

だからまたロストして引き上げたときにまた出たら、そのときはありがたくいただきますよ。

ちなみに刑事を信じない理由は、今度ゆずさんのすねの傷に聞いてみようと思います。

身体言語が通じないのはうっかりではないと思いますが、

9021610.jpg

本当のうっかりは、一緒に定期船にに乗ってきたはずのさくりっちがまだリスボンの出航所にいたことでした・・

9021611.jpg

定期船代だけだったけど、ありがとね。

乗り遅れたさくりっちを自走でケープまでやってこさせて合流し、結局定期船には乗らずにそのまま自走でカリカットまで行っちゃったのはナイショにしておいてね。




さて。

今回どうしても書かないといけないことがあります。

私がブログを休んでいたのは、証拠すら何も提示されないままとあることの犯人にされてとあるブログでひどい奴だと書かれたからです。

もちろん私はそんなことやってないし、周りの人にそそのかしてもいません。

私の周りの人は「唯々諾々な自我のない人」ではないですよ。悪いことは悪いとわかるし、卑怯なことはしない。そんな、分別のある人ばかりです。

一時は怒ったし、その記事の前にはゆらねっちらしい頭文字を明記された上でここのアドレスを晒され、ここへ飛ぶように扇動されたので、やけになって同じことを(相手の頭文字を書いた上でアドレスを晒すとか)しようと思いましたが、正直言うとそうする寸前までいきましたが、でも相手のレベルまで自分を貶められなかった。

ブログはね、なんでも書いていい場所じゃないですよ。

それは個人の自由だから制約するものではないのでしょうけれど、気に入らないことがあったからって真実かどうかわからないことを並べ立てて感情のままに口悪く罵っていい場所ではないと思います。

だからこそ、私はブログに失望し、このままブログをやめてしまおうと思いました。

ブログがそんなところなら、同じ位置に立たせられるなら、その屈辱に耐えられないと思いました。


でもね。

自分の過去の経験を打ち明けて、

「でも生きているかぎり人間は前に進まないといけないんですよ。辛いことを乗り越えて強くなるんですよ。強くなった人間だけが痛みを知ってやさしくなれるんですよ」

と、思い出すのも辛い過去をさらす痛みを負ってまで支えてくれた人がいます。

そこまでして立ち上がらせてくれた人がいます。

あのね。

知ってる人は知ってると思うけど、私は怒ったら無言になるタイプです。べらべらと言い訳を並べることは嫌いだし、そうする人も嫌い。

おべんちゃら使うのも嫌い。誰かにいいように取り入ることも嫌い。誰だってそうされたら嬉しいだろうし、肩入れしたくなるんでしょうが、そういうことはできない。

そんな不器用な人間だからつけこまれていいように犯人にしたてられるんだと思うけど、性格ってなかなか変えられない。

こんな不器用な人間だから誠実にしか生きてこられなくて傷ついてばかりだけど、私を支えてくれた人も悲しいくらい誠実で、忘れていいのに忘れられなくて痛みをひきずったまま生きていて、だから無敵に強くてやさしい。

あなたを見ていると不器用な生き方を最後まで通すのも決して悪いことじゃないと思えます。


何も言わずに、黙って応援してくれる人もいます。


思った通りにすればいい。自分は見守ることしかしないけど、何があってもずっとそばにいると言ってくれる人がいます。


直情径行だったり、逆に不器用すぎて何も言えなかったり、決していいこととか書かないしばかなことばかりしてるし、うっかりだし、格好悪いことばっかり書いちゃってるブログだけど、その人たちとの出会いや絆や、そのきっかけがブログなら、私はブログをやっててよかったと心から思います。


前回からの長い空白の期間。その間に、ブログをやっていてよかった、DOLをやっててよかったと思えるような絆を得ることができ、制約を受けていたけれどこの気持ちだけは書きたいと身内に相談したら却下されて、それが今回のことで一番悲しかったです。

ブログは何を書いてもいい場所じゃないけど、ありがとうの気持ちは書いちゃいけないことじゃないですよね?


今日のブログのタイトルは何にしようかと悩みましたが、「ブログのタイトルをみてごらんなさい」と言われたことを思い出したので、うちのブログのタイトルにしました。


涙のあとに航路ができる。


つらいことがあっても、一片の偽りもないと心から言えるから、私は誇りを持って歩き続けることができるし、だからこそかけがえのない絆を持つことができたと胸を張って言えます。


最後に、このブログと、ブログを通じて知り合えた方すべてに言いたいです。

ありがとう。

本当にありがとう。
大航海はゴキゲンナナメ
最近ほとんど毎日雪が降ってます。
冷蔵庫より寒いです。
職場も寒いです。貼るホッカイロを二枚貼っても寒いです。
一度ひいた風邪も全然治りません。
毎日悪寒がして風邪薬飲んでます。

ということで、きのうご機嫌ナナメになりました。
えとね、うちのブログはエンターテインメントでありたいとずっと前から言っているように、読んでて楽しいものにしたいと思ってます。

楽しいものにしたいので、誰かを貶めたいとかもまったく思ってません。

ちょっとくすっ、と笑えて、DOLやってない人が読んでも「DOLって楽しそう」って思ってもらえたらいいなぁ。なんて感じでやってます。

なので、誰かの発言の自由を奪おうとは全然思ってないし、ネタをもらおうとも思ってませんよ?

ネタは作るものじゃなくて出会うものですよ?

まあ、いろいろやらかしちゃうし、ネタ人間と呼ばれても仕方ないうっかりさんであることは否定しませんが・・。

というか、書いていけないことは書かないというポリシーだけはずっと持ってます。全部書いちゃえばきっと能登鯖一のネタブログになるんじゃないかとも思ってます。

なので、なんでもネタにしてブログに晒すみたいなことを言われて不本意きわまりないです。

ご機嫌ななめがなおるまで当分のあいだブログ休止します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。